宮崎市の車検ならコバック宮崎空港南店・宮崎加納店・宮崎本郷店。[コバック宮崎空港南店]宮崎県宮崎市大字田吉4977-363(空港南側) [コバック宮崎加納店]宮崎県宮崎市清武町加納甲2698-2 [コバック宮崎本郷店]宮崎県宮崎市大字本郷南方辻原4063-2。 【WEB受付】24H年中無休対応/代行料0円、見積り0円、代車0円【業界最安値】の店舗数全国NO.1車検専門店

メニュー

閉じる

宮崎空港南店・宮崎加納店・宮崎本郷店ニュース

臨時休業のご案内[2020.10.03]

いつも車検のコバック宮崎空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

 

臨時休業のお知らせです。

誠に勝手ながら、弊社創立記念日の為

下記のとおり臨時休業とさせて頂きます。

 

休業日 令和2年10月5日(月)

 

お客様にはご迷惑をお掛けしますこと

心よりお詫び申し上げます。

 

シルバーウイーク休暇のご案内[2020.09.19]

いつも車検のコバック宮崎空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

本日はシルバーウイーク休暇のご案内です。

9/20(日)~ 9/22(火)

上記期間は3店舗ともお休みをいただきます。

営業は9/23(水)からとなります。

良い休日をお過ごし下さい。

営業時間のご案内[2020.09.07]

いつも車検のコバック空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

台風の被害はありませんでしたか?

現在、台風被害を確認中です。

店舗・スタッフの安全が確認できましたら、

営業を再開します。

9月7日(月) 営業時間 午前10時

※本郷店は終日休業です。

よろしくお願い致します。

臨時休業のご案内[2020.09.05]

いつも車検のコバック 空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

台風10号の接近に伴い、誠に勝手ではございますが、

安全を最優先させていただき、下記の対応をさせて

頂きます。

9月7日(月) 午前中 休業

※7日(月)午後につきましては、天候回復にて

安全が確認できましたら営業を再開させて頂きます。

※本郷店は終日休業となります。

 

スラッジナイザー施工[2019.06.07]

いつも車検のコバック宮崎空港南・本郷・

加納店をご利用いただきありがとうございます。

梅雨時期ですが、昨日は真夏のような

暑さで汗びっしょりでした。

今日の「お知らせ」はスラッジナイザー施工です。

エンジンオイル交換は定期的に行っていますが、

オイルの汚れが目立つ車があります。

そこでおススメするのがスラッジナイザーです。

スラッジナイザーはエンジン内部でエンジン内部洗浄剤を

循環させる事で、通常のオイル交換では取り除くことが

出来ない汚れも取り除くことができます。

スラッジナイザーを施工するとエンジンオイルが

凄く綺麗になります。

実際にエンジンをかけてみると音が静かになります。

加速も強くなって、エンジンがスムーズになっているのが

よくわかりますよ。

施工はオイルの汚れが目立ってきたらお勧めしますが、

車検と同時に行うのもおススメのタイミングです。

興味のある方は是非コバックへお越し下さい。

※施工可能店舗

#車検のコバック空港南店

#車検のコバック加納店

エンジンオイルの量が減る[2019.02.22]

いつも車検のコバック宮崎空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

早いもので2月がもうすぐ終わり、

いよいよ繁忙期の3月が始まります。

公私ともに忙しくなりそうです。

今日の「お知らせ」はエンジンオイルに

ついてです。

エンジンオイル交換の前には必ず

量のチェックを行います。

その際、量が不足している車が見られます。

基本的にはオイル漏れがない限り

オイルが減ることはないのですが…

考えられるのは2点。

①オイル上がり

②オイル下がり

①オイル上がりの原因はピストンリングの摩耗

②オイル下がりの原因はバルブシールの劣化

どちらもエンジンオイルの管理不足が原因です。

修理となるとエンジンの分解作業が必要なので、

修理代は高額になります。

コバックではエンジンオイル交換時期を

走行距離 約5000キロ

経過年月 6ヶ月

どちらか早い方での交換を推奨しています。

その他、エンジンブレーキによる燃焼室内部の

負圧が高まりオイルが吸い上げられることもあるようです。

オイル上がり・下がりは日頃のメンテナンス不足が原因です。

メンテナンス(予防)は愛車を永く大事に乗り続けるため

のコツですね!

車検に通るフォグランプの基準[2019.02.08]

いつも車検のコバック宮崎空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

いよいよ年間最大の車検需要期に突入!

この2・3月は”車検”がもっとも多い月です。

車検には「保安基準」なるものがあり、

基準不足を車検不合格とも言います。

今日はその中でも「フォグランプ」について

お知らせします。

そもそもフォグランプとは?

「フォグランプ」は補助灯で「霧灯」ともいいます。

濃霧や激しい雨な視界が悪い場合に視界確保を

目的に使用するものです。

フォグランプは前方(フロント)と後方(リヤ)に

取り付ける(備える)ことが出来ます。

前部霧灯(フロント)

色⇒白色または淡黄色(薄い黄色)、すべて同一の色

数⇒2個以下

画像:淡黄色

後部霧灯(リヤ)

色⇒赤

数⇒2個以下

その他、取付位置など細かい基準はありますが、

問い合わせが多いのは色の基準です。

ご自身で購入し、取り付けたのに車検不合格と

言われたらがっかりですよね。

購入時はしっかり確認して購入して下さい。

ご不明な点やご相談などありましたら、

是非コバックにお問い合せ下さい!!

バッテリー上がり[2019.01.21]

いつも車検のコバック宮崎空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

一月に入り寒さも増してきましたね。

冬のカーライフで心配になるのは…

バッテリーの状態です。

バッテリーは冬に上がりやすいと言われます。

今日のお知らせは「バッテリー」です。

そもそも「バッテリー」とは?

バッテリーは電気を保存しておくことが出来る

蓄電池と言えます。

これがないとエンジンをかける事も、

走行も出来ません。

自動車には、たくさんの電気部品があり、

これらは全てバッテリーから電気を供給しています。

(バッテリー)

バッテリーが上がる主な原因は、ライト・ルーム球など

灯火類の消し忘れなどのうっかりミスがあります。

その他、「バッテリーが突然上がる」原因を

見ていきましょう。

バッテリーにはバッテリー液が入っており、

温度が下がると性能が落ちる傾向にあるようです。

バッテリーは自然放電をしており、少しずつ電気を

消費しています。

走行せずに発電しないままだと、バッテリーは弱ってしまいます。

近距離しか運転しないような車だと、発電時間が短く

蓄電量が少なくなるため、バッテリー上がりを起こして

しまうようです。

バッテリーの寿命は一般的に2~3年と言われます。

定期的に点検を行い、弱っている場合は

早めの交換をお勧めします。

自動車の暖房[2018.12.22]

いつも車検のコバック宮崎空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

いよいよ12月もあとわずかとなりましたね。

やり残したことはありませんか?

車のオイル交換など、12/28まで対応できますので、

お早目にご来店下さい。

今日のお知らせは「自動車の暖房」です。

冬には欠かせない暖房。

寒い朝の通勤で暖房が効かなかったら…

今回は自動車の暖房がどのように温風を車内に

送りこんでいるのかを簡単にご紹介します。

一般の家庭などで使用されるエアコンは、

冷たい空気も暖かい空気も出すことができます。

しかし、自動車の場合は少し異なります。

実は自動車のエアコンは冷たい空気を送り出す

クーラー機能だけなんです。

暖かい空気はどこから?

それは、エンジンが発する熱を利用しています。

エンジンは内部で爆発・燃焼を繰り返し高温になるので、

オーバーヒート防止のため、冷却水を循環させてます。

車の暖房はこのエンジンを循環している冷却水を

熱源として、室内のヒーター部品で車内を暖めています。

なので、乗り始めでエンジンが冷えている状態では

冷たい風しか出てきません。

合わせて冷却水の管理も重要ですね!

管理不足で冷却水漏れが起これば、暖房どころか

エンジンそのものが壊れてしまいます。

予防整備は冬の快適な車内環境にも効果があります。

詳しくはコバックスタッフがアドバイスさせて

いただきます。

予防整備で安心安全なカーライフを過ごしましょう♪

車のメンテナンスは実施してますか?[2018.12.05]

いつも車検のコバック宮崎空港南・本郷・加納店を

ご利用いただきありがとうございます。

突然ですが質問です!

みなさんは車のメンテナンスを確実に実施してますか?

車はエンジンを始動してアクセルを踏めば快適に走り出し、

ブレーキを踏めば安全に止まる。

これが当たり前と思い、安心して運転されている方も多いでしょう。

実は、その当たり前の安心・安は日頃の点検・車検での

メンテナンス(予防)がカギを握っています!

画像「エンジン点検」

画像「足回り点検」

どんな車でも時間の経過とともに消耗や劣化・老朽化し

使用できなくなる状態へとなっていきます。

ただ、メンテナンス(予防)を実施する事で車自体が持つ

性能と共に安全確保へと繋がり、急なトラブル、故障や

事故などを未然に回避する事が出来ます。

車が故障して修理となる前に、事前に故障しないための

メンテナンス(予防)を行いましょう!

人間も一緒でメンテナンス(予防)、健康管理を行うことで

健康を維持し病気やケガなどから守ることができます。

メンテナンス(予防)の重要性を理解し、管理することで

安全を確保し、人も車も安心の楽しいカーライフを

実現しましょう♪